メルカリで販売価格を間違ったのに売れた時の対処方法

メルカリでお取引をしていると価格を間違って出品してしまうこともあると思います。先日、私もメルカリにて販売価格を1万円誤り、赤字になってしまいました…

その時の私の失敗と対象方法をご紹介します。

キットカット

メルカリに価格を間違って出品したものを購入された時のキャンセルの方法が知りたい人、メルカリの小話を聞きたい人のためになればと思います。

目次

経緯

メルカリで商品の値段を1万円低くして出品してしまい、即購入されました。慌てて取引キャンセル申請をしたものの拒否されました。その後、購入者にメッセージを送りましたが、キャンセル拒否…メルカリ事務所に連絡しましたが、ほぼ1日返事がなかったため商品を涙を呑んで発送しました。

キットカット

その後、少しして事務所から「解決したので特に事務所からすることはありません」というメッセージが届きました。

反省点

商品の確認をしなかった

なぜ、出品をした時に商品の値段確認をしなかったのかすごく後悔してます。確かこの時は何点か続けて出品をしていたため、全体のチェックがおろそかになってしまいました。いつもなら出品した商品を見る、検索をかけて表示されているか見るの確認までしていますが、今回は怠ってしまいました。

キットカット

痛恨のミス…

いきなりキャンセル申請してしまった

最初にキャンセル申請をしてしまったため、相手が高圧的な態度になってしまいました…これでは再びキャンセル申請する隙もありません…

間違った値段で購入されてしまった時の正しい対処方法

購入者に事情を話す

キャンセル申請をする前には必ず購入者にメッセージを送りましょう

必ず購入者の同意が得られた後にキャンセル申請をしましょう。

メルカリ公式では下記のように書かれています。

キットカット

今回、私は焦ってしまい、そのままキャンセル手続きをしてしまったため購入者を怒らせてしまいました。その後のメッセージのやりとりで今回キャンセルしたい理由をお話しても頑なに譲っていただけませんでした…

それでも相手からキャンセルの同意を得られなかった場合

購入者とお話してもキャンセルの同意を得られない場合もあるかと思います。その場合は一度メルカリ事務所にキャンセル申請したい理由とキャンセルの同意が得られなかったことを相談しましょう。

メルカリ事務所に相談する方法

STEP
「マイページ」を表示する
STEP
「お問い合わせ」をクリック
STEP
「お問い合わせ項目を選ぶ」をクリック
STEP
「取引中の商品について」をクリック
STEP
該当商品選択
STEP
「その他」をクリック
STEP
「お問い合わせをする」をクリック
STEP
「お問い合わせ内容に記述」
STEP
「送信ボタン」を押す

注意点

メルカリ事務所は毎日何千件と相談メッセージが来ているはずなので何日も返事が来ない可能性があります。24時間発送を心掛けている人は返事待ちをしていると24時間発送のマークがもらえなくなる可能性があるので注意しましょう。

キットカット

結果的に24時間以内にメルカリ事務所から返事は来たのですが、取引開始から24時間以内に来ない可能性が高かったので、先に商品を発送しました。(22時間以内くらいに来た)

まとめ

メルカリで価格を誤った値段設定の商品を購入された場合は下記の順番で対処してください。

  1. まずはメッセージで相手に謝罪
  2. 同意が得られればキャンセル申請
  3. 同意が得られなかった場合はメルカリ事務所に相談
キットカット

今回の件でかなりいい勉強になりました。実際仕入れ額と販売額が同じくらいなので、幸いにもメルカリ手数料と送料分の損で済みました…

キットカット

こういった事態にならないためにも出品前に必ず商品の文章や値段、配送方法など確認しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。
キットカット。

応援お願いします↓


その他・全般ランキング
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代、共働き、子供2人のキットカットです。
昔からお金に興味があり今まで実践してた節約や副業、実際の家計簿などを発信しています。
・手取り16万(2021年5月から育休で手取減)
・米国株配当毎月21ドル
・過去最高の副業月収は6.7万
副業で収入を得て少しだけ豊かな生活を目指しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる