保険決定 2016/6 DINKS

※2016/6/15の記事です

こんにちは!
キットカットです!

今日は保険で節約のその後!
保険に入ったのでお話します!!

実際に見聞きした保険はこちらをチェック

目次

予算

私の手取り給与19万の中から1万だけ保険を掛けることにしました。
理由としては万が一専業主婦になった場合、パートなどで払えるお金が1万くらいかなと思ったからです。

生命保険、個人年金、介護医療保険の三つの保険の中で3つとも入るのは難しかったので、生命保険と介護医療保険に入りました!

生命保険

まずは生命保険から。

どんな生命保険に入ったの?

会社:メットライフ生命
死亡時のお金:3万ドル
払込期間:15年
月の支払い:60.14ドル

どんなプランか?

15年間月々60ドルのお金を払い続けて、死ねば3万ドル、払込が終わったらお金が増えて帰ってくる(1万ドル以上)プランです。

この保険を選んだ理由は?

①月々の支払いが安いから

死亡した時に出る金額は300万なのですが、
日本の保険会社に比べると月々のお支払いが安いです!
日本の保険プランで出してもらったところ60歳までの支払いで
多分月1万を超えてた気がします。

②払込期間が短いから

死亡保険は55、60歳まで月々払うことが多いのですが、
15年支払いで月々60ドルだったら2年以内に子供を産んだとして、
その子がお金かかる時期までに払い終わります。
もっと高い死亡金と長い支払いにしてもよかったと思いつつも
(実際、死亡金4万ドルで月の支払い50ドルと迷った)
必要な時にお金がないと大変かな、と思ってパスしました。

③利率がいいから。

15年を超えた時の解約返戻金が日本の生命保険よりもいい!
総支払いは1万ドルくらいで、ずっと続けると帰ってくるお金が増える。
また、払い終わった後に円安になればその分お金がもらえる!

デメリットは?

円安円高に左右されるので、もし円高になった時に解約返戻金のお金が少なくなります。
ただ、15年で支払いが済むのでその分長く待てばいいだけです!笑
また途中解約すると返戻金が減ります。

医療保険

次に医療保険です。

どんな医療保険か?

会社:アフラック
払込終了:60歳
月の支払い:3500円
補償内容:入院1日1万円、手術代2.5~20万

どんなプランか?

60歳まで月々3500円を払い続け、
60歳以降は医療保険を払わなくても保証が得られる、プランです。

この保険を選んだ理由は?

①60歳以降は保険料を払わずに入院費が出るのがとても良く感じた。
②保険料が変わらないから
定年しても毎月数千円のお金はキツいと思ったから。

一番怪我するであろう60歳以降の払込完了プランが他ではなかなかなく、
60歳以降に保険に入れても年齢で更新する時に保険料が年々高くなっていくので、
今の若さを活かせるメリットを、と思いこちらにしました。

デメリットは?

医療保険は新しい技術が出るたびに内容が変わっていくので、
将来対象外の病気や保険もあるかもしれないです。
なので、時代に合わない保険になるかも?

また、保険料が高い…掛け捨てプランだと半額でした。
60歳満了で80歳くらいまで生きるとすると下記のお支払い
3500*12ヶ月*30年=126万
80歳まで払い続けるプランだと下記のお支払い
1750*12ヶ月*50年=105万

今のプランだと90歳まで生きたら元取れますね。まぁ、安心を買ったということで!笑

後、三大疾病も入ろうかと思ったけど、
・月々の支払いが2000円増えるし、
・なった時にもらうの50万だけだし、
・うちの家族はガン家系ではなし、
と三つの理由で辞めました。

その代わり年取ってから母方の家系が子宮頸がんとかやってるので
女性特有の病気のプランは入りました!

まとめ

1万という枠のなかで生命保険と医療保険を選びました。
保険選びは色々悩んだけど、勉強になったし楽しかったです!

最後までお読みいただきありがとうございます。
キットカット

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代、共働き、子供2人のキットカットです。
昔からお金に興味があり今まで実践してた節約や副業、実際の家計簿などを発信しています。
・手取り16万(2021年5月から育休で手取0円)
・米国株配当毎月18ドル
・過去最高の副業月収は6.7万
会社以外の収入で少しだけ豊かな生活を目指しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる