楽天でんきは本当に安いのか 実録

こんにちは!
キットカットです。

2020年から楽天でんきに切り替えてしばらく経ちましたので、
以前と比べて本当に安くなったのか検証していきます。

前提条件
・電力会社:東京電力→楽天でんき
・契約種別:従量電灯B→プランS(プラン名)
・契約:30A

目次

請求料金

あれ?楽天でんきの方が高いのでは?
と思ったかと思いません。

8月は東京電力が2段料金になったため楽天でんきより高くなってますね。

今年はコロナの影響もあって在宅勤務も多くなったので、
単純に電気使用量も上がっておりました。
下記は電気使用量のグラフでです。ご覧ください。

例年と比較すると30kWくらいは上がっていますね。
今年は梅雨明けが遅かったので8月の請求額は今年の方が少ないですね。

kWh単位の比較

ではkW単位でどのくらい変わったのか見てみましょう。

kWh単位だと全部楽天でんきのほうが安い!!!
代替1kWhあたり1.3円は安いですね。

一般的にkWh数が少ないと楽天でんきは安くならないといわれていますが、
30Aと少ない契約でもメリット出ました!

キットカットのアイコン画像キットカット
200kWを毎月使う家庭だと月260円も違いますね!
年間だと3120円!意外と大きいですね!

その他メリット

楽天でんきに切り替えると電気料金の安さ以外に下記のメリットがあります。

・申し込みで数千ポイントプレゼント
・お支払い200円ごとに1楽天ポイント
・楽天市場のお買い物0.5倍
・楽天の期間限定ポイントで支払える

もし楽天市場をよく利用する方であればポイントが付いてくるのでお得ですね!

デメリット

楽天でんきを使って半年たちましたが、
特にデメリットは今のところありません。

キットカットのアイコン画像キットカット
デメリットがありましたらこのブログにて追記しようと思います。

まとめ

東京電力から楽天でんきに切り替えると実際にkWh単位が1.3円ほど安くなりました。
また、申し込み、支払いポイントの0.5%、楽天市場でお買い物0.5倍のポイントが付きます。
さらに楽天の期間限定ポイントでお支払いもできます。

キットカットのアイコン画像キットカット
総合的にお得だといえます。

コロナで在宅勤務になり電気料金も増えている方も多いと思いますので、
もし検討されている方がおりましたら、早めの検討がおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございます。
キットカット

他おすすめ記事↓↓

お金を守る~節約まとめ~
お金を増やす~まとめ~

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代、共働き、子供2人のキットカットです。
昔からお金に興味があり今まで実践してた節約や副業、実際の家計簿などを発信しています。
・手取り16万(2021年5月から育休で手取0円)
・米国株配当毎月18ドル
・過去最高の副業月収は6.7万
会社以外の収入で少しだけ豊かな生活を目指しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる